0319 青い夕焼け

これは
暗闇の中でのチェスではなく
薄明かりの下で顔色を伺うポーカーだ

微笑みを浮かべ
友好の手を差し延べながら
再び世界が動き出す

無表情のディーラー
新たに配られたカードには
手にした者以外
その存在を知る術もない
見慣れないカードが
一枚だけ紛れ込んでいる

そのカードを手にしても
ポーカーフェイスを気取れるか?

2つ目の心で愛を誓い
3つ目の瞳で真実を語り
6つ目の指で針路を指し示す

望む者と望まざる者
眠る者と目覚める者
青い夕焼けを背にして
ヴィーナスが一粒の涙を落とす

緊張と不安と疑念と勝利への執着ばかりが
時間の砂漠の上を蜃気楼となって往来する

誰かがその手の内を明かすまで

0712 物憂げな瞳

飛び立った鳥の心の奥に潜む憂い

先手必勝の命を受け
宿敵を平穏の背後から急襲する

己の傷の痛みの身代りなんて
誰にも負わせることなどできはしないのに…

物憂げな瞳に映るのは

虚無か?

狂気か?

絶望か?

0920 ステガノグラフィー

彼らもまたバベルの塔を探す者
その意味がお解りだろうか?

魚が群れ
蜘蛛が網を張り
人々が娯楽に歓喜し
ミクロが支配する場所

簡単な解答と
難解な質問
絵を透かした向こうに見える囁き
振り上げた拳のやり場に困窮するのは何故?

今この大きな前進にこそ花束を!
悲しむべきは
指揮を振り
ゆっくりと奏でられ始めた序曲

それはどんな叫びも憂いも哀れみも
寄せ付けない運命の調べ
じっと最後まで客席でこの壮大なドラマに
耳を傾けることができるだろうか?

彼らもまたバベルの塔を探す者
その意味がお解りだろうか?

Copyright 1999-2010 hideaki matsuoka. All Rights Reserved.