0809 生命の石

聞こえるだろうか?

風神がオリュンポスを走り抜け
雷神が天空に描かれし水墨画を切り裂く

生命の石の胎動

その夜は選ばれたのか?
その夜が訪れるのか?

刻印の裏側
分析の外側で
静かに門が開かれる

理由を影として踏み入る訪問者

その夜は選ばれたのか?
その夜が訪れるのか?

たとえ夜や影に足や重さがなかろうと
大地にはその足音が聞こえている

1029 00-00-00

問題は

有ったのか
無かったのか

起ったのか
起らなかったのか

問題は

無いのか
有るのか

答えは
見えない

見えるなら
問題は
存在しない

問題は

無かったように
起らなかったように
見えることだ

もはや誰も
問題にもしない
忘れ去られた
大きな問題

難しい
問題だが
答えは
単純

間違った問題は
正すべきである

1101 パレスチナ

今最も世界が目を向けるべき
大きな分岐点で
人々が叫んでいる

命ある限り
決してその地を離れることはないと誓った者が
背を向けた時

人々は羅針盤を失ったかのように
向かうべき場所を
向けるべき矛先を
見失ってしまったのだ

指導者の指先に口づけし
イスラエルの建国にまで遡って
その怒りを振り上げていた者達が
ついに禁断の扉にまで遡って
牙を剥く日が訪れてしまう

そして

運命の分岐点で
神は人間に
こう問うのだ

あなたは誰か?
何のために生き
何処へ行くのか?


Copyright 1999-2010 hideaki matsuoka. All Rights Reserved.